読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

システムエンジニア(SE)に『25歳営業職』から転職する方法とは?職場環境を変える努力が重要です!

f:id:einginner-carry:20170418214709j:plain

システムエンジニア25歳の営業職から転職する場合はどうしますか?

 

業務未経験の場合はプログラムの何を勉強すれば良いのか?

 

どうやってプログラマーシステムエンジニアに開発経験も無いのになるのか?

 

24歳からシステムエンジニア「0」から就職した私がお伝えしていきます。

 

 

SPONSORED LINK

 

システムエンジニアに未経験25歳(営業職)はなれるのか?

f:id:einginner-carry:20170506070322j:plain

25歳の場合は第2新卒枠ギリギリで今年が最後のチャンスと感じるでしょうが、プログラマーシステムエンジニア技術職なので、まだ年齢を理由に行動を諦める段階ではありません。

 

営業から開発職に転職する訳ですから手に職を付けたり、Webアプリケーション開発をしてみたい!と思えるから転職を志望していると思います。

 

僕もRubyRailsでWebアプリケーション開発していますから、気持ちは分かります。楽しいんですよね。アプリ開発しているのは!

 

ただし、営業職から未経験でシステムエンジニアを目指す場合は何を勉強したり、誰に質問を聞けば良いのかもわからないはずです。

 

ひとつずつ詳しくお伝えしていきますね。

 

1. 営業で辛く酒も飲めない。バカにされるし周囲の人間が苦手ならどうするか?

f:id:einginner-carry:20170506070847j:plain

営業職の場合は1〜2年目は新規顧客開拓の営業で、その後は固定客を含めたルート営業で成果を出していくパターンが多いです。

 

その後は営業成績に合わせて客先を選びつつ商談を多く得ていけるよう行動していきますね。

 

ただし、営業の仕事に魅力を感じなかったり、お酒を飲めないから接待が苦手なんて方は商談も成功に結び付きづらいし、出世もしづらいですよね。

 

それではやる気も出ないしミスもしてしまう。

 

すると客先で笑われたり、バカにされる事もあるんですよね。

 

僕も営業を少しやっていた時に発注数をミスって上司にめちゃくちゃに怒られて、納品先に事務所の女の子にもなんか笑われるしで最悪でした。

 

営業の仕事をずっと続けても周囲の人間と違って大きな成長は無いな。

 

なんて感じていたので、僕の場合は技術職関連に興味があったのでまずはエンジニア特化型Q&Aサイト teratail(テラテイル)で業務未経験だけど、プログラミングは何を勉強したら良いのかを質問しました。

 

エンジニア特化とありますが、実は初心者がプロのエンジニアに質問出来る穴場なサイトで、無料登録するだけでいくらでも質問できるので、エンジニアを始める最初の行動としてオススメです!

 

2. 業務未経験の場合は、プログラムをどう勉強すれば良いのか?

f:id:einginner-carry:20170506071010j:plain

最近はプログラマーからシステムエンジニア(SE)になる事が多く、前提としてプログラミングが最低限出来る必要があり、Webアプリケーション開発ならPHPRubyを勉強しておきましょう。

 

また、SE・プログラマーは常に勉強する必要があり、技術を通じて問題を解決する事が好きであったり、得意な分野でなければ勉強も続かない可能性があります。

 

IT系の情報技術やプログラミングが好きな人が成長が圧倒的に早く、好きこそものの上手なれというのはどの分野でも同じ事です。

 

自分でプログラミングをして、アプリケーションを作る楽しさを知り、プログラムが書ける職場へ行って経験を積む為にもWeb系スクールに企業に在籍している間に通っておきたいです。

 

6ヶ月間の長期でしっかりと勉強するなら体験レッスンのあるWebスクがオススメで、1ヶ月の短期でプログラミングがどんなものかを理解したいなら、説明会でがっちりと質問できるWebCampがオススメです。

 

プログラミングって何?とわからない未経験の場合は今のうちに自分に投資する気持ちで通っておいてください。

 

3. どんなシステムエンジニア(SE)を目指したいのか?

f:id:einginner-carry:20170505161435j:plain

システムエンジニア(SE)・プログラマーをやるなら一生勉強です。

 

常に技術が枯れずに進化し続ける世界ですから。

 

業務SE・インフラSE・パッケージSE・金融系SE・会計系のSEとシステムエンジニアにも業種に合わせて多く種類があり、金融系SEなら銀行業務・証券業務を最低限でも知っている必要があります。

 

インフラ系SEならネットワークやDB(データベース)関連も知る必要がありますから、プログラマーとしてプログラミングを学びつつ、どんな業種のシステムエンジニアになりたいのかを考える必要があるんですよね。

 

システムエンジニアは開発の設計書・仕様書を書きますから、設計書に語弊があるとトラブルの元です。

 

どうとでも取れるような書き方をしてはお客様は自分たちの良いように解釈してそのままその開発ルートに沿って開発業務を実行しなければなりません。

 

本来はやらなくて良い開発までしなくてはいけなくなると費用が積み重なって、コストがかかってしょうがありません。

 

だからこそ自分がどんなシステムエンジニアになりたいのかを考えて行動してみてください。

 

4. 未経験OK・経験不問ってどんな意味なのか? 

f:id:einginner-carry:20170425071928j:plain

未経験OK・経験不問とは言う言葉を使う企業の求人票よく見かけますが、これは未経験者でも実務経験を持たずして実務に参加可能なら採用しますという意味合いで書かれています。

 

もし情報技術に対する知識が無く採用された場合は、開発以外の仕事を割り振られる事が多いので、開発したい場合はプログラムを学んでから応募するのが良いです。

 

企業研修のしっかりとした企業で、かつ新卒以外を丁寧に教える企業は少ないので、企業研修あるIT企業を選んだ方が良いですね。

 

研修を受けるにも最低限のプログラミングが出来る人が25歳以降は採用されやすいですから、体験レッスンのあるWebスク説明会でがっちりと質問できるWebCampで自己学習をしておいてください。

 

プログラマーシステムエンジニアに開発経験も無いのになるのか?

f:id:einginner-carry:20170425103021j:plain

Web系スクールやエンジニア特化型Q&Aサイト teratail(テラテイルでした後に未経験から開発業務に参加したいなら、転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集未経験からの転職ならWORKPORT を利用して転職活動を企業で働いてる間に必ず行ってください。

 

DODAとWorkportは未経験で開発業務の経験の無い第2新卒既卒に研修のしっかりとしたIT企業を進めてくれるので、オススメです。

 

営業職だが、バカ上司やダメな営業先との酒の席がきつく、下戸な為にいつまでも営業をしている訳にはいかないなら、まずは転職サイトに登録しておきましょう!