エンジニア☆エンジン

未経験からのエンジニア転職・エンジニア就職を挑戦する人たちへ

新人システムエンジニア(22歳)が入社後に「1人でプロジェクト」を回して炎上した時の解決策

f:id:einginner-carry:20170507134253j:plain

こんにちは、25歳で未経験からエンジニア就職したエンエンです。

 

新人システムエンジニア(SE)の方から相談がありましたので、お答えしていきます。

 

 

「相談内容」

 

1回も勉強した事がないRuby案件に放り込まれて、土日祝日も働きながら毎日の睡眠時間2時間で勉強しながら開発作業をしています。

 

実力不足な面もあり、土日も働く生活を3ヶ月以上続けていて、進捗状態も悪く納期には全く間に合わない状況です。

 

上司にわからない所を自分で調べてから質問したら、上司は自分でそのくらいはどうにかしろと言い出していて、もう正直心が折れかけています。

 

と、炎上プロジェクトが絶賛燃え盛り中に新人エンジニアがどうしたら良いのか?をお伝えしていきます

 

炎上プロジェクトを新人SE一人で納期までに終わらせるべきか?

f:id:einginner-carry:20170507134311j:plain

答えは、もう逃げ出して転職する準備を始めましょう。

 

ブラック企業に勤めていて、プロジェクト責任まで投げつけられない内に転職準備をしておく事をおすすめします。

SPONSORED LINK

 

1. ブラックIT企業だと自覚する所から始めてみる。

f:id:einginner-carry:20170506070847j:plain

1度も勉強した事のないプロジェクト案件に1人で叩き込まれて、かつ周囲に助けてくれる同僚もおらず、上司も何も手助けしてくれない状況は、ハッキリと言って異常な状態です。

 

自学自習でできないようなら、止めさせる。出来るようなら、そのままブラック企業のごとく働かせて、企業はSES契約を通じて収益を得ていく。

 

これは歴としたシステムエンジニアを適当な企業に放り込んでお金を稼ぐブラック派遣労働企業の典型なので、激務なのに成長も見込めずに体と心をすり減らしてお終いです。

 

まず、自分がブラックIT企業に勤めているのだと自覚する所から始めましょう。

 

RubyJavaなんて似たようなもんじゃない?

 

なんて本気の顔で言っている上司もいるくらいですから、研修もなく経験値を積んでいないメンバーに無茶案件を押し付けられていると考えましょう。

 

体や心を少しでもすり減らしているなら、さっと職場を離れて辞めた方が良いですね。

 

ITの世界では知識・技術、そして経験がないといくら頑張っても成果は出ませんから、プロジェクトの納期遅れが、自分や自社に影響するだけなら、「がんばりまーーす!」と言って残業・徹夜する

 

ですが、システムの稼働が遅れることで迷惑を被る顧客たちがいるなら、「私ではプロジェクトを完成できません!」と早急に「お手上げ報告」をすることが社会人としてのルールだと考えておくべきです。

2. 納期に間に合わない場合の『責任』はあなたにある

 

f:id:einginner-carry:20170506070322j:plain

新人システムエンジニアだろうと、仕事を受注した以上は納期までに納品する義務がありますし、契約書に違約金を支払う文言がある場合は最悪支払う義務も生まれます。

 

つまり、1度引き受けた案件を納期までに完成させなければ、過程がどうあれ良い評価を受ける事はありません。

 

休みなく頑張ったけど、納期前になってどれくらいで完成で残りの作業がどれくらいあるのかもわかりませんとなっては、周囲の人間が補助しようもありません。

 

上司がダメなら、さらにその上の上司や同僚に相談するなり、人づてにRuby開発案件のプロジェクトが炎上している事を伝える努力が必要です。

 

重要なのは真面目にやるだけやって結果も得られず、能力も上がらずに責任だけ押し付けられる事態を避ける事だけです。

 

上司が使えないなら、どうにか周囲の人間に伝えて問題を広く伝えていく事で、上司に責任がある事を明示的にしていきましょう。

 

間違っても駅のプラットフォームで電車を待っているとき、「ここで飛び込んだら、楽になれるだろうなぁ...」なんて考えてはいけません。

 

悪いのは企業で、あなたではないのですから!

 

3. 労働基準違反をしている企業だと気づきましょう

f:id:einginner-carry:20170425102912j:plain

毎日2時間寝ずにそのまま働いていて、家にも帰らずに開発業務をしている場合は1ヶ月の間に22時間 x 31日 = 合計で「682時間」も働いてる事になります。

 

厚生労働省労働基準法では、以下のように法定労働時間が決められています。

 

・1日8時間、1週間に40時間を超えて労働させてはいけない
・労働時間が6時間を超える場合は45分以上、8時間を超える場合は1時間以上の休息を与える必要がある
・少なくとも毎週1日の休日、もしくは4週間を通じて4日以上の休日を与える
・1ヶ月に60時間を超える時間外労働を行う場合は割増賃金を支払う

 

これは、企業で社員が働くときに「8時間 x 31日 = 248時間」までを働いて良い時間と定めています。

 

現状では「682時間 - 248時間 = 434時間」もの時間外労働をしているため、ありえない労働基準違反のもとで働かされているのだと気づくべきです。

 

労働基準監督署へと通告してから、監督官が調査に来たとしても上手く状況が運ぶとは限りません。

 

何にしてもプロジェクトの進捗率が悪く、炎上しておりどうしようもない事を周囲の人間に伝えましょう。

 

そして、すぐにドブラック企業から逃げ出す準備をする為に新しい転職先を見つける努力をした方が賢明です。

 

いま決断すれば、プロジェクトもあなたの人生も守る事ができますよ!

 

転職するなら企業在籍中に行うことをオススメ

f:id:einginner-carry:20170507133002j:plain

Ruby案件プロジェクトから上手く離れながら、すぐに逃げられないようなら企業には体調不良を理由に適度に休みを貰いつつ、時間を見つけて転職の為の面接をしておきましょう。

 

逃げ道をいまのうちに作る行動から始めるべきです!