エンジニア☆エンジン

プログラマー未経験、エンジニア未経験からIT業界に就職、転職する方法を伝えます

転職・求人サイトのスカウトメールにイラっとしない?未経験からエンジニアになりたいなら面倒な事は他人に任せましょう!

f:id:einginner-carry:20170512210811j:plain

こんにちは、25歳で未経験からエンジニア就職したエンエンです。

 

未経験からエンジニアを目指していた時に登録した転職・求人サイトから届く「スカウトメール」が面倒で少しずつイラっとして、ウザかったりしました。

 

なので、今回は、未経験からエンジニアを目指す人にこそ「転職エージェント(就職・転職支援をしてくれる企業)」をお勧めしたいと思います。

 

1. 転職・求人サイトのスカウトメールは、正直...面倒くさい

f:id:einginner-carry:20170506070322j:plain

転職・求人サイトに登録すると、この企業があなたに興味を持っていますという具合にスカウトメールが毎日届くようになります。

 

本当に毎日バンバン届いてくるので、最初は本気で相手企業も未経験の僕を必要としているのか?なんて思っていたんです。

 

けれど、スカウトメールを送ってくれた企業に連絡を取ると、すでに他の採用者が決定していると言われたり、年齢的に辛いんですと言われる事も多かったです。

 

 

これが本当に辛くて、面倒で、正直うざったい。

 

 

こんな企業はどうですか?と伝えてくれるのは本当にありがたい一方で、そもそも面接を受けてもウカる見込みのない企業に挑戦しても意味がありません。

 

 

未経験からの就職・転職の時に必要なのは、たった1つの要素です。

 

 

今の自分はどんな企業だったら採用してくれるのかを知る事。

 

 

実際に面接を受けて相手の面接官の感触が良いパターンも知っておくべきですし、その過程で何社か合格した状態にしておく事が重要です。

 

2. 当てずっぽうに、誰にでも送っている場合が多い

転職・求人サイトは、前提として20代の男性に送ったり、25歳以上なら送ったりと登録をしている人たちの属性に合わせてメールを自動的に送っています。

 

すると、どうしても未経験からではなかなかうまくいかないだろう企業もスカウトメールとして送られてきてしまう事があるので、その点をしっかりと認識しておく必要があります。

 

大多数の人たちにメールで送るので、中にはうまくいくパターンもあるでしょうが、大抵は企業と転職希望者のマッチングがうまくいかない結果に落ち着きます。

 

だからこそ、面接や転職に関する面倒なことは、できる人に任せてしまうことが大事なんです。

 

3. 可能なら、エンジニア未経験向けの転職支援会社を利用しよう

f:id:einginner-carry:20170507133002j:plain

IT業界のエンジニアは常に求められている希少な人材である一方で、なぜか企業と転職希望者がマッチングせず、未経験の人がスカウトメールに困ってしまう可能性が高いです。

 

そこで、転職希望者の人たちに対して無料で転職支援をする会社がたくさんあるので、利用してみてはいかがでしょうか?

 

自分の力では中々成功しない未経験からの転職も、プロの転職支援をしてくれる人が身近にいて、転職先企業の選定・履歴書・職務経歴書の書き方・面接の練習をしてくれるので、成功確率がグンと伸びます。

 

特に、ひとりで不安で転職活動をしていた時とは全然違うものになるはずですし、面倒くさいスカウトメールも送ってくる事はありません!

 

僕の経験からお伝えすると、転職エージェントは最低でも3〜5つは登録をしておくとはやく就職・転職できるという事です。

 

転職エージェントによる相性もありますし、今のうちにサクッと登録しておくことをおすすめします。

 

第1位 未経験者20代〜30代のエンジニア就職・転職率 No1 :WorkPort

f:id:einginner-carry:20170804230240p:plain

未経験だけど、エンジニア・プログラマー職で働いてみたいと感じているなら、僕も利用したことのあるWorkportがお勧めです。

 

25歳で未経験で就職活動もまともにしてこなかった僕が、エンジニア職として正社員採用できたのもWorkportの転職アドバイザーが親身になってくれたからです。

 

当時の僕は正社員採用にこだわっていたので、Workportのオフィスに行ってみて真剣に転職アドバイザーの人に話を聞きました。

 

そこで、未経験でもエンジニアのいる企業を紹介してくれるWORKPORT に登録をして、オフィスで真剣に面談をしてから、志望している企業面接に臨みました。

 

もし就職・転職で迷っている未経験の方ならWORKPORTで正社員就職・転職してみて下さい。

 

「Workportに登録する」

 

また、Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。

第2位 転職のサポートと丁寧さNo.1 :マイナビエージェント

f:id:einginner-carry:20170802024702p:plain

転職・就職の人材系最大手のマイナビが運営する転職エージェント「マイナビエージェント」

 

転職求人サイトのマイナビ転職とは違って、転職エージェントが初めての転職をしっかりとサポートしてくれますし、一般的で普通な年収の企業を狙えます。

 

丁寧なサポートと多くの求人があるのが売りなので、綿密な転職サポートを受けてみて下さい。

 

特に未経験でもエンジニア・プログラマー職として正社員採用されるには、良い企業との接点を作ってくれる転職エージェントの繋がりは、極めて重要です。

 

僕は転職自体Workportで行いました。

 

でも、他にも良い企業がないかと気になっていたので、マイナビエージェントさんにも複数登録して、良い企業に転職できる確率を少しでも上げようと努力しました。

 

人材最大手の転職エージェントと就職・転職活動するならマイナビエージェント もお勧めです。

 

「マイナビエージェントに登録する」

 

第3位 年収Upと充実のキャリアップ :DODAエージェント

f:id:einginner-carry:20170802031206p:plain

職務履歴書の書き方や自己PRや面接指導までしっかりサポートしてくれる「DODA」は、少し上位の年収高めな企業に受かりたいと感じているなら必須登録です。

 

勝つための職務履歴書の書き方を教えてくれるのは、転職時に実はすごく嬉しくて、受験とか就活の時のように履歴書作りに苦労はしたくない方は必見です。

 

こちらも丁寧で、少し上位な企業を狙いたいならぜひ利用して下さい。

 

どんな履歴書を書けば良いのか今のうちに教えてもらうだけでもお得ですよね。

 

転職エージェントとの出会いの数が、そのまま転職活動の成否に関わるので、業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービスにも合わせて登録してみて下さい。

 

「DODAエージェントサービスに登録する」

 

第4位 : 既卒 / 未経験からの転職成功率No.1 : ハタラクティブ

f:id:einginner-carry:20170804142036p:plain

既卒・未経験・第二新卒の転職希望者にはお勧めしたい転職サイトがハタラクティブです。

 

東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県を対象とした転職案件を豊富に持ち合わせていて、転職希望者に「自分発見カウンセリング」を通じてどの業界が良いのかなどを再発見できます。

 

転職したいけど、どうしてよいのか分からないと感じている人ほど、初めてはハタラクティブで転職の空気感や戦い方を体験してみて下さい。

 

転職は転職サイト・転職エージェントに登録しなければ始まりません。 

 

「ハタラクティブに登録する」

SPONSORED LINK