エンジニア☆エンジン

未経験からのエンジニア転職・エンジニア就職を挑戦する人たちへ

ブラック企業に騙されない!未経験からエンジニア転職する時に知っておく事

f:id:einginner-carry:20170806224858j:plain

こんにちは、25歳で未経験からエンジニア就職したエンエンです。

 

当時は転職サイトや転職エージェントなんて使わずに、なんかカッコいい企業名に就職してやろうと本気で考えていました。

 

これでは、すぐさまブラック企業にとっ捕まります。

 

今回は、ブラック企業に入らなくてすんだ僕の実体験から「未経験からエンジニア転職する時の『ブラック企業』の見極め方」 をお伝えします。

 

 

1. エンジニア未経験から転職する時に『ブラック企業』を避ける方法

未経験からエンジニア転職しようとする時に考えて欲しいのが、あなたは転職活動に関しても未経験だということです。

 

エンジニア業界の理解も浅く、また、転職活動に関してもどうしてよいのか分からない 中で、スマホで「エンジニア 未経験 転職」なんて検索する事もオススメしません。

 

エンジニア・未経験とスマホで検索すると、次のような記事にぶち当たります。

検索すると出会う記事ベスト3

未経験転職体験談 / 

未経験だけどエンジニアになれた。僕/私はこんな風にしたよ

求人サイトの求人票一覧 / 

求人系サイトに人材を求める企業の求人票が一覧で表示されている(例 Indeed)

未経験者向けスクール / 

未経験からもでもエンジニアになれると伝えるWeb系スクール

 

では、なぜダメなのかを1つずつお伝えしていきます。

 

・未経験からの転職成功体験談は、タメになるけど効果がうすい

自分と似たような境遇の人を探して、実際にどんな風な転職活動をしたらよいのかというイメージを持つまでできますが、それ以上の効果はありません。

 

なぜなら、具体的にどんな風に行動をして、転職をしたのかという点を書かれていても、再現性が高くないからです。

 

気分を高めるのには最高ですが、それ以外の効用は生み出しづらいです。

 

また、自分でも勢いでどうにかなるとブラック企業に転職してしまう恐れがあります。

 

・求人サイトの求人票では、どこが良い企業なのかを知りようがない 

僕の場合は、求人サイトで見つけた恵比寿あたりのカッコいい横文字のSES(システムエンジニアリングサービス契約)を主体とする企業に面接に行きました。

 

そしたら高そうなスーツをきたツーブロックのお兄ちゃんが出てきました。もうこの時点でやべぇ会社だなと思いましたが、転職未経験でエンジニア業界を知らないと、カジュアルすぎるやつが普通なのかと勘違いしてしまいがちです。

 

その段階で行われた試験も、30秒くらいで終わる簡単な試験で、すぐに2次面接の予定が決まりました。

 

帰る道すがら(恵比寿駅前の公園のような場所)で、あーこれがブラック企業なんだな。と確信できたので、ひとまず2次の面接を受けてみました。

 

そこで、SESと呼ばれる人月契約(1人が1か月で行うことのできる作業量(工数)を表す単位)を行なっていて、どこかの企業にエンジニアを派遣させるだけの企業だとわかりました。

 

SES契約自体は問題ではないんです。

 

しかし、未経験のエンジニア志望の僕をすぐにSES契約でどこかのプロジェクトにぶち込もうとしている時点でブラック企業なんだと考えておいて下さい。

 

普通は、IQテスト・EQテストして、ある一定期間転職先企業で研修を受けたのちに簡単なプロジェクトに新米エンジニアとして働きに出ます。

 

・未経験者向けのスクールなら『転職保証』をしているところにする

プログラミングスクールは本当に増えてきています。

 

その中でも、スクールに一定期間通ってその後の転職活動までフォローをしてくれて、それでも転職できなかった時は、スクールに通う為に必要になった費用を全額返金してくれるプログラミングスクール「Webスク」ならオススメできます。

 

そのようなスクールは「転職保証」をすると大きく伝えてくれているので、何も分からずに転職するのが不安な人は、一度スクールに通ってみるのも良いと思います。

 

これは、ブラック企業に騙されずに良い企業に受かる為の、良い方法の一つです。

『転職保証の「Webスク」で無料カウンセリング』

 

2. 未経験OKな企業がこんな事言っていたら『ブラック企業』なんです...

エンジニア人材の需要が増えているけど、エンジニアになろうとする若い人が少ないので、未経験でもいいからエンジニアが欲しい企業はたくさんいます。

 

ただし、そんな未経験OKの企業に面接にいった時に、こんな事を言われたら『ブラック企業』だと考えておいて下さい。

 

・うち(企業)はSES(エンジニア派遣契約)を基本としていて、研修も簡単だよ!

これはもうブラック企業一直線です。

 

エンジニアとして働くのに、その研修が簡単で、しかも未経験のエンジニア経験もない人をSES契約する企業は、本当にやめておいた方が良いです。

 

前提として、きっちりと研修をしてくれて、ある程度の経験を転職先企業で受ける事ができるのかをしつこく聞いて下さい。

 

面接の時に、面接官が異常に疲れているなら、面接の流れでどのくらいの残業時間なのかもしっかりと知っておくと良いです。

 

この質問に明確に答えることができないなら、やはりブラック企業である可能性が高いと言えます。

 

3. 未経験からエンジニア転職には「転職エージェント」を使い倒す理由

未経験からエンジニア職に転職をする時に、どうやって良い企業を見つければよいのか?

 

具体的にはどう行動したら正解なのか?

 

本当にブラック企業に出会わずに、エンジニア転職を成功させる事ができるのか?

 

未経験からのエンジニア転職の場合は、色々と不安な事が多いのは、僕も経験から理解しています。

 

親類や友達にエンジニア関連の人がいたら、すぐさま連絡してみて下さい。どうやってらエンジニア転職できるのかの良い相談相手になってくれるはずです。

 

また、転職サイトではなく、転職活動をあなたの代わりに行なってくれる転職エージェントを利用する事を強くオススメしておきます。

 

転職エージェントを知らない方は、次の記事を参考にしてみて下さい。

転職エージェントとは?IT業界で活用するメリット・デメリット

 

また、転職エージェントに転職活動を手伝ってもらおうと感じた人は、次の記事を参考にしてみて下さい。

未経験エンジニア転職におすすめの転職エージェントランキング

 

エンジニア転職が未経験な時は、どう行動すれば良いのかを理解する時間が必要ですし、正解を知っている人に出会う事も重要です。

 

真剣にブラック企業に騙されずに未経験からエンジニア転職したいなら、まずは転職エージェントに登録してみて下さい。