エンジニア☆エンジン

未経験からのエンジニア転職・エンジニア就職を挑戦する人たちへ

20代からエンジニア未経験でもITエンジニア・SEになる方法とは?

f:id:einginner-carry:20170811072026j:plain

こんにちは、25歳(フリーター)で未経験からエンジニア就職したエンエンです。

 

20代から未経験でITエンジニア・SEになろうと決意する人は多いですが、どうすれば良いのかわからない人は多いはずです。

 

僕は求人サイトで未経験可の求人を探したりしましたが、何社から黒い会社に出会ってしまって大変でした。

 

今回は、20代で時間があまりない中で、疑問や不安で大変なあなたに、僕の経験から良い就職先を見つけるための方法をお伝えしていきます。

 

 

1. 20代は『決断のスピード』が命取りにつながる?

20代はまだまだIT業界としては若い人ですし、今後のポテンシャル次第では転職先企業の良い働き手となることを期待されます。

 

だからこそ、決断のスピードを緩めてはいけません。

 

ダラダラと一ヶ月に数社程度しか企業面接しない場合、あまり良い結果には結びつきませんし、どんな企業が良いところなのかの経験値も獲得できません。

 

とはいえ、急いで転職先を見つけるだけで良い訳ではありません。慎重に自分にとって正解だと感じる企業を見つけて下さい。

 

僕の場合は求人サイトで良い求人を見つけるのは無理だなと感じたので、どうにかして色々な人に助けてもらう道を選びました。

 

その中で転職エージェント(就職支援をしてくれる企業)があることを知って、どうにか未経験でも就職できました。

 

急ぐことはありません。けど、迷って立ち止まっている時間もないんです。

 

2. 未経験に求人はあるのか?まずは、行動してみる 

求人サイト・転職サイトと最低限の未経験可の求人はありますが、どれもネットワーク系・データーベース系やSES事業を主体とした若い企業が多かったりします。

 

それらの企業に食らいついて、経験を獲得してから次のIT企業に転職してみるのも良い手段なのですが、あまりおすすめはできません。

 

求人サイト・転職サイトの求人数に対して、未経験でも大丈夫な企業は約10〜20%程度しかなく、少ない企業の中から当たりの企業を見つけなければなりません。

 

それが、初めての転職活動をしていると難しいんです。

 

未経験の人に対しても、求人は一定数あります。

 

ただし、中には若い企業でSES主体だったり、中堅企業で未経験OKだけどあまり採用率は高くなかったりすることも多いです。

 

まずは数社の面接にだけ行ってみると想像以上に自分が思っている企業には出会えないことがわかると思います。

 

なので、まずは行動してみて未経験でも求人があることと、その中で良い求人を見つけることは意外と難しいことを体感してもらえればと思います。

 

3. 求人サイト・転職サイト・転職エージェントの違いを知る

未経験からエンジニアへと転職する場合は、最初に未経験可の求人をいくつかの求人サイトで探してみる人が多いと思います。

 

でも、求人サイトの場合はどんな企業を選べば良いのかわかりづらいですし、どこが良い企業で悪い企業なのかの判断もしづらいです。

 

転職サイトの場合は、求人サイトと比較しても未経験可の求人は少ない傾向にありますし、転職するのに何も準備をしていないと利用しづらいかもしれません。

 

僕の経験では、求人サイトは初めて使ったこともありブラック企業に出会いましたし、転職サイトもあまり良い条件の企業を見つけることができませんでした。

 

どうやって行動して良いのか?

 

IT企業向けに履歴書や職務経歴書をどうやって書けば良いのか?

 

などと多くの疑問を持ったまま行動するくらいならと思い、僕は転職エージェントに手助けしてもらうことを選びました。

 

転職エージェント(就職支援してくれる企業)は、今の自分が狙える良いIT企業がどこかを丁寧に探してくれて、転職活動に関する面倒な手続きを代わりに行なってくれます。

 

求人サイトや転職サイトで闇雲に企業を探しているよりも何倍も効率的ですし、今まで見つけることができなかった企業をたくさん知れて良い経験にもなりました。

 

4. 20代は『人生の帰路』です

20代は今後どうやって働いていくのかを考えるための重要な時期です。

 

未経験でもITエンジニア・SEになりたいなら、少しでも早く決断をして行動し始めることが大事です。

 

けれど、焦ってブラック企業に入り込んでしまっては意味がありませんから、慎重に準備をしてみて下さい。

 

僕の経験から言えば、転職エージェント(就職支援してくれる人)がいてくれたおかげで20代後半からでも未経験でエンジニア就職することができました。

 

もし転職エージェントが少しでも気になったら、次の記事を見てみて下さい

転職エージェントとは?IT業界で活用するメリット・デメリット