エンジニア☆エンジン

プログラマー未経験、エンジニア未経験からIT業界に就職、転職する方法を伝えます

REWORK〜フルリモートで働く、時短で週3OK在宅勤務!〜本気でサクッと働く人を求めるIT企業をRework(リワーク)で探しませんか?

f:id:einginner-carry:20170926081832p:plainこんにちは、エンエンです。

 

リモートで在宅勤務、時短勤務を通じて、お家で仕事をしたい!

 

そう考えるなら、すべての人に新しい働き方を提供する「REWORK」がおすすめです。

 

 

1.在宅勤務、フルリモートで自宅で働く人が当たり前の時代へ

f:id:einginner-carry:20170926082143p:plain

新しい働き方に特化した求人サイト「REWORK」は、リモートワークや時短勤務に特化した「会社に毎日通勤しなくてよい求人だけ」提供します。

 

いま働いている企業の手取りがすくなく、副業、複業をしたい人。

介護で両親の近くで働くために、会社を辞めようか考えている人。

子育て中でもスキマ時間ですこしでも安定した収入が欲しい人。

土日、祝日の間に本職以外の仕事を探している人。

 

こんなふうに、ちょっとした時間に自宅で仕事をしたいと考えているひとは実は多いんですよね。

 

確かに、クラウドソーシングサイト「ランサーズ」や「クラウドワークス」を利用する手もありますが、実際に投げられる案件は「単発ばかり・低い案件単価・仕事が簡単・成長できない」の4拍子で、月に5万円稼げたら良いくらい。

 

また、案件を探し、て交渉・契約締結しても、クラウドソーシングサイト側に手に入れた賃金の20%を取られてしまいます。

 

これではリモートで働くメリットがないですし、時短勤務が達成できません。

 

しかし、REWORKなら「時短リモートで働いて欲しいと考えている企業に出会えます

 

無料で時短勤務のできる企業を探せて、職業人としての能力もはたらくことを通じて磨けるので、この機会にぜひ使ってみてください。

 

2.まだまだ案件が少ないREWORK...。これからに期待!

 

f:id:einginner-carry:20170926083926p:plain

時短、リモート勤務の求人だけを掲載することから、まだまだ本格稼働まで時間がかかるのがREWORKのもったいないところ...。

 

2017年9月の段階で「10件」程度の案件しかなく、良い企業が名を連ねているけれど、まだまだ本当に欲しい案件に応募するのは難しいようです。

 

REWORKを通じて「自宅で働くための準備」をしておくだけでも違いますし、今のうちのブクマだけでもしておくと良いですね。

 

しかし、他のもっと良い競合他社はいないのかを気になりませんか?

 

僕はもっと「時短、リモートワーク、週1在宅勤務を募集している企業」を知りたかったので少し探してみました。

 

3.週1リモート推奨企業あり!リモート求人を探せる求人サイト「forkwelljobs」

f:id:einginner-carry:20170926084747p:plain

リモートワークを前提とした求人サイトは「Forkwell jobs」がおすすめだと知り合いのエンジニアに教えてもらいました。

 

他の求人サイトと違って案件が多く、女性、男性のどちらもが働きやすいリモートワーク求人を抱えていて、UIが使いやすくて良いとの事。

 

下手な求人サイト・クラウドソーシングサイトを利用するよりも、こっちの方が手間もかからず良い企業に出会いやすいからおすすめだそうです。

  

Forkwell jobsの良いところ〜どんな会社からまるわかり〜

Forkwell Jobsでは、エンジニアが働く先を選ぶにあたって気になる「どんな技術でどんな開発をすることになるのか?」「その会社にはどんな開発者がいるのか?」をわかりやすくしてくれています。

どんな風に働くのかという不安を軽減し、応募者と企業のミスマッチをも減らし、エンジニアがより幸せに働けるように設計されています。

 

Forkwell jobsの良いところ〜開発環境、使用技術が詳しく知れる〜

Forkwell jobsでは、開発の現場で使われる言語や各種フレームワーク、インフラに関する情報や、開発チーム体制の説明などが求人票に詳しく書かれています。

アジャイル開発への取り組み状況やコード品質に関する取り組み、使用しているバージョン管理ツール、プロジェクト管理ツールなどなどエンジニアが知りたい情報を提供してくれます。

 

Forkwell jobsの良いところ〜開発内容とこだわりの求人探し〜

Forkwell jobsでは、「アジャイルを取り入れている」「Pull Requestでコードレビュー」「GitHubを使用」「リモートワークできるか?」「時短勤務は認めてくれるか」などの技術者なら当たり前に知りたいことを伝えてくれます。

 

特に意識したい「リモートで働ける?時短勤務可能?」ですが、僕が知る範囲ではForkwell jobsが一番多くのリモート時短案件を持っていて、エンジニア目線のサイトになっていました。

 

Forkwell jobsは、次のようなイメージで使い始めることが可能です。

f:id:einginner-carry:20170926112138p:plain

Forkwell jobsに登録後は「スカウトメール」が届いて、色々な企業からあなたのプロフィールに合わせた連絡が届くようになっています。

 

時短勤務、フルリモート勤務に興味のある方は、ぜひ利用してみてください。

f:id:einginner-carry:20170926091357p:plain

 

4.Forkwelljobsは「スカウトメール」から始まる 

f:id:einginner-carry:20170926111735p:plain

エンジニアのことだけ考えたスカウトサービス」と書かれています。

 

しかし、スカウトメールに答えるかどうかは自由なので、突然の連絡にガリガリ答える必要はありません。

 

f:id:einginner-carry:20170926112021p:plain

スカウトに答える時も「ご飯でも食べながら」「コードをとりあえず見てみる」「skypeから自宅で始める」など色々な方法があります。

 

f:id:einginner-carry:20170926112320p:plain

登録をすると「Facebook」「Twitter」「Github」「メールアドレス」で新規登録が可能です。

 

f:id:einginner-carry:20170926112507p:plain

f:id:einginner-carry:20170926112519p:plain

上記のユーザー情報を入力します

!ユーザー情報は匿名として扱われ、公表されることはありません。

 

フルリモートで働く、時短で週3OK在宅勤務を探しているなら、まずはForkwelljobで探してみてください。

f:id:einginner-carry:20170926091357p:plain

 

未経験プログラマー就職・転職おすすめランキング

f:id:einginner-carry:20170925074953p:plain

SPONSORED LINK